ギャンブル依存症

ギャンブル依存症が辛い理由4つ【周りは理解してくれない】

ギャンブル依存症が辛い

ギャンブル依存症で辛い…どうしたらいいのだろう?

こんな疑問にお答えします。

本記事で分かること

  • ギャンブル依存症が辛い理由4
  • 『他にやることを探せば?』という人ほど分かっていない
  • ギャンブル依存症で悩む人の対処方法

僕は元ギャンブル依存症で、10年近くギャンブルに悩んでいました。

ギャンブル依存症の辛さは、多分まわりの人にも、理解されづらいこともあります。

 

本記事はギャンブル依存が辛い理由から、解決する手口まで紹介していきます。

3分ほどで読めるので、ちょっとだけお付き合いください。

 

\ 無料で借金がいくら減らせるか診断 /

借金減額診断 スタート

【たった60秒】4つの項目に答えるだけ

ギャンブル依存症が辛い理由4つ【周りは理解してくれない】

ギャンブルで負けた

ギャンブル依存症で辛いと感じるのは、以下の4つではないでしょうか。

ギャンブル依存症で辛い理由

  • やめたいのにやめられない
  • 行ってしまったときの罪悪感
  • 誰かに嘘をついたとき
  • ギャンブル依存症を人にいえない

それぞれ解説していきますね。

 

やめたいのにやめられない

ギャンブル依存でもっとも辛いのは、やめれない点にあります。

自分ではギャンブルをやめたいのに、なかなかやめられないのです。

 

パチ屋に行っても、いずれ負けると分かっているのに、行ってしまう

パチンコやスロットに時間や、お金を使うのは無駄だと気づいている。

 

ダメだと思っているのに、気づいたらパチ屋に行ってしまうことがあります。

  • 新台入替だから
  • イベント日だから
  • 給料が入ったから

ちょっとしたことで、アホらしいと思ってもギャンブルをしてしまう。

 

勝てば嬉しいけど、負ければ自己嫌悪になります。

ギャンブルをやめたいのに、やめられないのは辛いですよね。

 

行ってしまったときの罪悪感

もう一生ギャンブルはしない、と過去に何度、誓ったことでしょう。

それでも、ギャンブル依存症だからパチ屋にいってしまうのです。

 

自分で決めたことを破るまさしく、自分を裏切る行為です。

だから、パチ屋に行ったときの罪悪感はハンパないですね。

 

しかも負けて終わる日には、自分を責める気持ちにしかなりません。

  • また行ってしまった
  • なんで行ったんだろう
  • 自分は一生ギャンブル依存症かも

精神的にも、ズタズタに引き裂かれます。

もうパチ屋には行かないと誓うのですが、また行ってしまうので、さらなる罪悪感になりますね。

 

誰かに嘘をついたとき

どこに行くの?どこに行っていたの?

と誰かにいわれて「パチ屋に行ってくる」といえる人はあまりいません。

 

ギャンブルをする人は、家族や恋人に嘘をついてまで、ギャンブルに通っています。

しかも一度嘘をついたら、さらなる嘘を呼ぶことに

  • 友達と遊んでた
  • 仕事が忙しくて
  • ちょっとゲーセン行っていた

ギャンブルをするために、上記のような嘘をついたことは、僕は何度もあります。

 

きには友達と遊んだ、といったため帳尻合わせるために、さらに嘘を重ねていました。

めちゃくちゃ辛いのですよね。

 

嘘をつくことだけでも辛いのに、さらに嘘を重ねるともっと苦しくなります。

言い訳も適当になってきますし…

 

ギャンブル依存症を、人にいえない

ギャンブルにハマってしまっているこの事実を、なかなか人にはいえません。

ギャンブル依存症だということが恥ずかしいですし、弱いところを見せたくないのです。

 

また心理的にも、いろんなハードルがあるのですよね。

  • 怒られるのでは?
  • 相手が見限ってしまうのでは?
  • 自分の弱いところを軽蔑するのでは?

実際、そんなことありません。

でもギャンブル依存症の人は、ハマっていることが恥ずかしいし、なかなか人にいえません。

 

結果として、一人で抱え込むことになり、辛い状況のままなのですよね。

ギャンブルをやめようそう思って代わりになるものを、探したことありませんか。

 

僕の結論は、パチ屋に行きたくなったら終わりだと思っています。

 

ギャンブルに代わるものは、ない【行きたくなったら終わり】

競馬

ギャンブル以外で「趣味」を、見つけようとする人もいます。

ギャンブルに行ってしまうのは暇だから、他に趣味を見つければやめられる!という話を聞きますからね。

 

もちろん趣味に没頭して、やめられる人もいます。

でも事実として、ャンブルに代わるようなものはありません。

 

なぜなら、ギャンブルほど刺激的で、射幸心を煽られるものはないからです。

  • お金
  • 演出
  • 音量
  • 優越感

これらが味わえるのは、ギャンブルの醍醐味でしょう。

 

しかもギャンブルに勝ったときの高揚感は、他の趣味では代替できません。

たしかに趣味で時間を潰せますが、ギャンブルの刺激は頭から、なかなか離れないのです。

 

✔︎重度だと5ロ、1パチでもダメ

4円パチンコや、20円スロットは高レートだからやめよう…。

このように思って、5スロや1パチで我慢しようする人もいます。

 

でも重度のギャンブル依存症だと、危ないです。

なぜなら、低レートで勝ってしまうと、高レートだともっと勝てると考えてしまうから。

 

かりに低レートで1万円負けたとしても、高レートでお金を取り戻そうと、考えてしまいます。

だから余計に熱くなって、負けるパターンですよ。

僕もあるあるでした

 

『他にやること』という人は多分、分かっていない

他の趣味を探したら?

なんていう人もいますが、かなり見当違いですね。

他に夢中なことをやっても、ギャンブルは消えないです。

 

趣味にハマっても、ふとしたときにギャンブルのことを、考えるのですよね。

仕事が忙しくてもストレスが溜まって、結局ギャンブルやってしまうなんてこともあります。

時間を潰せばいいってものじゃない

 

ギャンブル依存症は、一生ものである

手で顔を覆う男性

ギャンブルで味わってしまった興奮は、たぶん一生消えません。

行かなくなれば、薄まってきますが、ずっと続きます。

 

だから油断せずに、ギャンブル依存症と付き合っていくつもりでいることです。

そして、一度でもパチ屋行ってしまったら、おわりです。

  • 千円だけ
  • 1パチで少しだけ
  • 時間が空いたから

ちょっとでもギャンブルをしてしまえば、すぐに依存症の状態に戻ります。

ギャンブルは病気として、ずっと付き合いましょう。

 

僕の体験談

僕自身もギャンブルを始めたのは、大学のアルバイトがきっかけでした。

在学中に授業をサボってパチンコをしてるぐらいでしたが、途中でやめることに成功。

 

卒業前に、1年以上やめることができましたが、友人の誘いでやってしまいました。

最初は横で見てるだけでしたが、パチ屋の空間にいたらサンドにお金を突っ込んでましたね。

あのときやめておけば良かった…

わりと後悔しているので、ギャンブルをやめるときはキッパリ辞めるしかありません。

 

ちょっとでもギャンブルをすると、まえ以上にハマることになりますよ。

じゃあギャンブル依存症で辛い人は、どうすればいいのか?

 

ギャンブル依存症で悩んでいるなら、誰かに相談するべき

借金を落とす男

結論からいうと、ギャンブル依存で辛い人は、まず誰かに相談するべきです。

とくにギャンブル依存が重度だと、一人のみでは解決できません。

 

僕もいろんなギャンブル依存の対策をやってみましたが、効果はなかったです。

  • お札を持たない
  • 定期口座に引き落とし
  • とにかく趣味に没頭する
  • 仕事ばかりで時間を潰す
全部効果なかったですね…

僕も重度のギャンブル依存だったので、正直1人ではどうにもなりませんでしたね。

 

家族に相談してから、ギャンブル依存症もすこしずつ治ってきました。

だからもしギャンブル依存で辛いそしてやめられないのなら、まずは誰かに相談してみてください

一人で抱え込まないことです!

 

とにかく身近な人に話そう

人に話して何も変わらないでしょ!

と思うかもしれません。

でも身近な人に話すことで、いままでの罪悪感から、解放されることにもなります。

 

また同時にギャンブルを行かないための「抑止力」にもなるので、有効です。

  • どこに行くの?
  • どこ行ってたの?

この言葉もギャンブル依存だと話したあとだと、全然違います。

 

ちゃんと見られているので、ギャンブルができない状態にあります。

重度のギャンブル依存症だと、人に話さないと、前に進まないです。

だからすぐに話しましょう

 

借金がある人は、債務整理をしよう

ギャンブルで50万以上、借金がある人は債務整理をすることをおすすめします。

利息払いだと、いつまでも借金は返せませんからね。

 

債務整理は、別名で借金減額診断といって、借金を減らせる可能性があります。

しかも債務整理をすることで、いろんなメリットもあります。

  • 利息払いがなくなる
  • 支払いが半年ぐらいストップする

結果として、早く借金を返済することができます。

 

無料診断もやっているので、借金があるひとは相談してみましょう。

相談料は無料!借金減額診断

 

ギャンブル依存で辛いのは今だけ、明るい未来を手に入れよう

未来を見る少年

ギャンブル依存症は、ずっと付き合っていくものですが、落ち着いてくるとだいぶ気持ちも楽になります。

大事なことは、1週間でもいいから我慢すること。

 

ギャンブルに行きたくなるのは辛いですが、徐々に行きたくなる気持ちも減ります。

  • 2週間
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月

そして1年もすれば、ギャンブルをやりたい気持ちはほぼなくなります

 

なんでギャンブルなんてしていたのだろうと馬鹿らしくなるので、ぜひ頑張ってください。

ギャンブル依存症で辛いのは今だけですので、いまを乗り越えましょう。

 

嘘をつく人生を終わらせる

ギャンブルは他人も傷つけますが、なにより自分を傷つけます。

人に嘘をつきますし、自分にも嘘をつきますからね。

  • 自分に後ろめたさがない
  • 人に嘘をつかなくていい
  • 自分を信じることができる

ギャンブル依存から抜けられると、こんな人生が待っています。

 

いまはすっごく辛いですが、まず誰かに頼って解決してください。

僕からも応援しています

 

\ 無料で借金がいくら減らせるか診断 /

借金減額診断 スタート

【たった60秒】4つの項目に答えるだけ

ギャンブル依存症辛い:まとめ

ギャンブルはときには、自分の人生を壊してしまいます。

ギャンブル依存症は辛いですが、未来を潰してしまうほうが、もっと辛いですよ。

 

ギャンブル依存症はまじで辛いですでもだからこそ、人に話してしまいましょう。

本記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ギャンブル依存症が辛い:まとめ

  • ギャンブル依存症は一生もの
  • 重度の場合は、身近な人に相談しよう
  • 借金がある人は債務整理を必ずしよう

借金がある人は、迷わず債務整理をしましょう。

まずは無料でいいので、診断だけでもすることをおすすめしますよ。

相談料は無料!借金減額診断

僕が借金の相談したのは「ひばり法律事務所」

名村法律事務所
項目 かかる費用
相談料  0円
任意整理 2万円/1社
個人再生 30万円
自己破産 20万円

ひばり法律事務所は任意整理、個人再生、自己破産と借金に関する問題にとくに強い事務所です。
かかる費用は業界では安いうえに、対応が丁寧だったので、僕は大満足でした!

借金の問題で悩んでいる人は、まず無料相談をしてみてください。
もう借金で苦しむ毎日は、今日で終わりにしませんか?

【診断は無料です】借金減額診断を受けてみましょう!

項目 かかる費用
着手金 0円~
報酬金額 1万円~
過払い金報酬 20%

だし完済しているか、返済中なのかで費用が若干変わります。

借金がヤバい…
支払いが厳しい…
リボ地獄でなかなか金利が減らない…

こんな人はぜひ借金減額診断を受けてみましょう!
国の制度を利用して、もしかするとあなたの借金を減らせるかもしれませんよ。

-ギャンブル依存症
-,

© 2020 借金・任意整理・自己破産体験談ブログ Powered by AFFINGER5